カラコンでの失明の原因は洗浄の仕方に問題アリ!?

カラコンが一時期無くなるんじゃないかって言うときがありましたが、法律で色々としっかり定められたことにより、
最近ではカラコンをつけるのが当たり前なくらいにメイクの一部として定着してきています。
ただ、やはり、カラコンの乱用によるトラブルも増えているようなので、注意が必要です。
友達でもカラコンの手入れ方法が雑だったことで眼病になった子がいます。
実際にトラブルがおこってからでは遅いので、正しい使用方法とお手入れが大事です。

眼病になった友達の話ですが、原因はカラコンをつけっぱなしで眠るとか、
洗浄殺菌を怠るとかでした。
また、使用期限を守っていなかったそうです。
使用期限を守らない人は多いように感じます。
3ヶ月使用タイプのものを5ヶ月6ヶ月と使ってしまう人は多いようですが、絶対にやめた方が良いです。
皆さんが使用期限を勝手に延ばすのは理由があります。
使用期限を無視しても何も起こらないからです。
困らないのでついつい勝手な判断で使用期限を延ばして「まぁいっか。」という感覚で使用してしまうのです。
本当に困った自己判断ですね。
それで何か問題が起こったとしても誰も責任は負ってくれませんし、困るのは結果自分なのに…。
困ってからでは何事も遅いです。
なので、しっかりカラコンの使用期限は守り、洗浄殺菌も怠らずに行いましょう。
最近ではコンタクトレンズ洗浄機なんかも発売されていて、便利なものが沢山あります。
淡白除去剤なども使用してキレイを保つのも良い方法でしょう。